ベータレイヤーエマルジョン of 心斎橋・長堀橋の美容室・ヘアサロン ウナカシータ

大阪市中央区南船場の美容室UnaCasita                 堺筋線・長堀鶴見緑地線①号出口 徒歩2分

心斎橋・長堀橋のヘアサロンUnaCasita(ウナカシータ)
予約制優先制TEL06-4963-3139

sign ヘアグッズ.JPG

UnaCasita > ベータレイヤーエマルジョン

β-LAYER EMULSION




ベータレイヤー.JPG
200ml ¥3,800(税抜)

ベータレイヤーエマルジョン

洗い流さないヘアトリートメント

ダメージした髪のための本格派補修トリートメント!

髪の保湿力に関わるベータ層を本質ケアする為に作られた「集中補修ヘアパック」です。健康な髪とパーマやカラーでダメージをうけた髪、違いは保水力の違いです。ダメージした髪ほど水を吸いやすく、乾燥しやすい性質があります。そこで配合されているカシスエキスのポリフェノールで髪を引き締めて水を吸いにくい状態にケアしてくれながらただ引き締めるだけでなく、ベータレイヤーミストにも配合されているナノ化キューティクルセラミドやモリガンオイル、ミツロウなどのトリートメントオイルで失われた髪の脂質を補うことで、髪の内部から本格的にケアをしながらさらさら感と髪の内部から溢れ出る自然なツヤを与えてくれます。パーマ、カラー後やダメージした髪には、まず7日間お使いください。

なぜまず7 日間なの?

7 日間使い続けていただくと、髪のダメージして水を吸いやすく、乾燥しやすい状態もだいぶ回復してきます。ですのでベータレイヤーエマルジョンは、週に1, 2度スペシャルトリートメントとしてお使いください。軽いさらさらとした質感がお好みであれば、トイトイトーイ ダメージケアトリートメントをしっとりと潤いが長く続くトリートメントは、リマサリ ヘアトリートメントをおすすめします。このベータレイヤーエマルジョンはダメージした髪用に特化して作ってありますので、髪質によってはカシスエキスの収斂作用で髪の質感が固くなる場合もありますので、ベータレイヤーエマルジョンを流したあとにトリートメントを軽く付けていただくと質感が柔らかくなります

うまく髪が水分調節できている状態

それを疎水といいます。

疎水は髪が11から14%の水分を絶えず保持する調節機能を言っています。

しっとりとサラサラが同居する髪の状態です。

髪はダメージすると水分をどんどん吸うようになります。

それを親水化といい、親水化した髪は逆に水を吸うと同時に水を離すようになりますので、乾燥しやすくなります。

そのような髪はパーマやカラーやトリートメントの効果・ウエーブやカラーのもちが悪くなります。

だから

それを締めて水を吸いすぎないように収斂するとともに、高分子ケラチンなどのPPTの吸着や保持をあげて髪の状態をダメージ前の状態の水分調節状態に戻してくれます。

このように水を吸いすぎない状態はパーマやカラーのウエーブや色を以前のようにできる素材に戻して、トリートメントののりも良くなります。

疎水という意味は撥水のような水を寄せ付けない油のイメージではありません。

水があまり好きではない状態です。子供の髪がそうですよね、水をはじく感じ。

そのような髪の状態が良い施術を成功させる素材の特徴なんです。

髪を本当に健康にしようと思えば

表面をコーティングしたり、高温でキューティクルを潰したり、油を塗りたくったりするのではなく髪の水分調節を助けてあげるのが大切です。

ポリフェノールはその構造から水を押し出す機能を持っています。したがって髪が水を吸いすぎないようになるのです。

ただ、それだけではダメで、髪から抜け出たケラチンやCMCを補給し、ポリフェノールで内部に閉じ込めるわけです。

健康な髪を作るには水分を与えるだけじゃなくて水分を吸わなくする施術も大切なのだ。

ベーターレイヤーエマルジョンはご家庭で真のサロンケアを可能にします。

ヘアメイク・モデルに愛用者が多い知る人ぞ知るトリートメントなんです!!

ページの先頭へ